独自ドメインのメール設定サービス

ホームページはビジネスオーナーさまのインターネット上の店舗といえます。そんなホームページにはドメインという「インターネット上の住所」が割り当てられます。その住所がホームページとメールアドレスで異なっている場合、ご不安になられるお客さまもいらっしゃるのではないでしょうか。
ビジネスシーンではホームページのドメインを利用して、メールアドレスを作成されるビジネスオーナーさまが多数です。デジタルリードの「独自ドメインのメール設定サービス」は電話やメールで独自ドメインのメール作成方法を案内し、最初のドメインメールを作成代行するサービスです。

1.デジタルリードの独自ドメインのメール設定サービスについて

(1) ビジネスのブランドや信用力を強化できます

デジタルリードのドメインと同一ドメインのメールアドレスで、ビジネスのブランドや信用力を強化できます
フリーメールは 「誰でも簡単に作成できる」ため、簡易的な印象を与えてしまい、
取引先に送る重要なメールに対してもセキュリティ面の不安が残ってしまいます。
そのためビジネスシーンで利用するメールアドレスは独自ドメインメールを使うことが一般的です。
デジタルリードの独自ドメインのメール設定サービスは、
公開されているデジタルリードのドメインメールを代行取得、設定いたします。

(2)電話とメールでサポートします

デジタルリードの独自ドメインのメール設定サービスでは、別途メールサーバ提供企業とご契約が必要です。
お手続きにはインターネット上でおこなっていただく必要がありますが、担当のスタッフを新たに雇う必要はありません。
メールサーバのお申込みから最初のメール設定完了まで、伴走でサポートいたします。
お忙しいビジネスオーナーさまと一緒に、手続きを進めることも可能ですのでご安心ください。

2.独自ドメインのメール設定サービスのプラン内容

(1)ドメインメール設定代行サービス

  • 電話・メールにて、作成したい最初のドメインメールお打ち合わせ
  • メールサーバ提供企業のご契約サポート
  • デジタルリードのホームページと同一のドメインメール代行取得、設定
  • メール送受信テスト
  • ドメインメールのお渡し

料金(税込)

ドメインメール設定代行サービス55,000円

※デジタルリードの独自ドメインのメール設定サービスは別途メールサーバ提供企業との契約が必要です

3.ビジネスのブランドを高める独自ドメインのメール設定サービスサービス

このようなビジネスオーナーさまに!

① 新たにビジネスをスタートするにあたって、デジタルリード(ホームページの制作サービス)を申込んだが、
取引先への連絡にあたってフリーメールは会社のブランドに関わると思いドメインメールを利用したい。

② ホームページに問い合わせフォームを利用しているが、その後のメールのやり取りの際には
プロバイダメールを利用している。デリケートなビジネス上、お客さまからの信用が重要なのでドメインメールを利用したい。